好きな人のためなら何でも頑張れる

私がダイエットを始めたのは19歳くらいで今より4歳くらい若い時です。
一回精神疾患をわずらって薬の副作用で10キロくらい太ってしまって
それからおかずを減らして何とか落としました。そこで終われば

良かったのですが、痩せたい欲がもっと出てきてウォーキングマシーンで
夏に無茶なダイエットをしました。それは好きなコンサートのためでした。
一度は理想の体重になったものの、それからリバウンドがすごくて
すぐにもどってしまいました。ダイエットの知識もないまままた体重だけ
落とせばいいやという方法で今度はもっと痩せました。でも、体重維持が出来ず
元の体重よりもっとリバウンドしてしまったのです。それから焦った私は
水ダイエットをはじめました。もうかれこれ3年以上は続いています。
続いているのはいいんですけど、面倒臭くてしかも最近よく太るし
ダイエットになってないと感じてきました。「痩せよう」と思うことで
色々な服が着れる、ジーパンをはいてもかっこいい、など色々な楽しい
ことが待っています。

痩せた方が顔もともくっきりしてきて綺麗になるし、
欲を言えばたくさんあります。よく男性はぽっちゃりしていた方が可愛い
と言いますが、私はそうかなあと少し疑問に思います。私は小学生の
頃ガリガリだったので、太ることは何だがだらしがないことだなあと思って
しまいます。自分の体形を維持することが出来る人はしっかりした
人なのではと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする